【研修】日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)第19回学術集会信州大会

平成25年12月13日(金)~14日(土)
松本市にて、まつもと市民芸術館と信州大学松本キャンパスを会場に開催されました。

大会中はとても寒い日でしたが、全国から大勢の関係者の方々が松本に集まりました。
医療・司法・福祉・教育・行政など多職種が集まり研修発表や意見交換をすることは、大変意味のあることです。
子どもたちが安心して成長できる社会、そのための実現できる条件、環境について力を合わせて取り組んでいきます。

分科会では、長野県でのCAPの実践について発表をしました。
次回は2014年9月14日(日)~17日(水)名古屋市国際会議場です。