【大学連携】児童福祉施設職員の実務と実践2021

令和3年5月

長野県児童福祉施設連盟「未来の児童福祉施設職員育成事業」による「児童福祉施設の実務と実践2021」長野大学にて7月末まで15コマの授業がスタートしています。

今回「社会的養護の今後~家庭的養護の在り方~」について園長が講師を務めてお話をしてきました。

学生の興味・関心も高く質問には「見学やボランティアに行くにはどうしたらいいですか?」コロナ禍にある学生の経験不足に対する対応の重要性に気づかされました。

つつじが丘学園でも2022年度新規採用のエントリー受付しています。まずは各施設にお問い合わせを!