【保育日記】お散歩タイム

令和3年6月

保育園近くに大学があります。ちょうどよいお散歩場所で春は桜、そしてこの時期は深緑が楽しめます。

子どもたちは駆け回り、それを見た学生のお兄さんお姉さんが「カワイイ!!」と言って通り過ぎます。

自然の森に包まれて、20年後の自分、20年前の自分がクロスするこの空間は貴重だと思って眺めていました。

「みなさん、ダンゴムシは見つかりましたか?」