【自立支援】 地域で自立をサポート(コミュニティソーシャルワーク)

平成26年10月1日(水) ☀

高校に入学しても馴染めず辞めてしまう子どもがいます。
その後は、それぞれの性格的なことを考え自分自身と向き合わせながら
進路を考えて行くのですが・・・

今年辞めてしまった男の子のついて悩んでいると、地元の企業の方から「ちょっと聞いてみます」と言われ、清掃関係の会社にお世話になることになりました。今も頑張って働いています。

そして、就職先の社長からお手伝いを申出があり、この日は食堂のクリーニング、ワックスがけをすべて無償でやって頂きました。

「彼はいい子ですよ。お手伝いできることはやりますので、何でも言って下さい。」社長からの言葉です。男の子は恥ずかしそうに笑い帰って行きました。

「ありがとう」と「感謝の気持ち」が幸せな社会を作る。子どもたちや地域の人々との触れ合いの中で「つつじが丘学園」は日々学び成長させてもらっています。