【寄付】 Dream for children

12月15日(木)夜 職員が玄関ドアを施錠したところ
郵便受けに赤い封筒が落ちていました。

当日は職員がクリスマス会用に飾り付けを
行っていたこともあり、地域の方がクリスマスカード
を送ってくれたのかな?と思っていたそうです。

翌朝、園長が開封するとそこには、
「Dream for children」と書かれた
クリスマスメッセージカードと現金50万円が
入っていました。

多額の現金に唖然としながら、昨年からの
タイガーマスク運動に再感動したところです。

本体施設の運営は非常に厳しく、現在借入金の
返済、利息などに苦慮しているところです。

この度の寄付金については、子どもたち
へのクリスマスプレゼントや生活品と
就職する児童の準備に活用させて頂きます。

本当にありがとうございます。

【就職説明会】福祉ジョブセミナーに参加

12月7日(水)ホテル紅やにて福祉の
職場説明会(ジョブセミナー)がありました。

つつじが丘学園から宮尾指導員が参加して
福祉の職場を希望する方々に現場の様子を
伝えてもらいました。

就職を希望する社会人・学生の皆さんは
是非足を運んでみてください。

【施設訪問】信州黄金シャモ!

12月11日(日)10:30~13:00
飯田市より信州黄金シャモ振興協議会佐々木由幸会長と
茅野市より蓼科縄文農園の前野正幸さんが来園され、

子どもたちみんなに信州黄金シャモの手羽肉15kgを炭火で
焼いて提供して下さいました。(13日付市民タイムス・長野日報掲載)

長野県ブランドの地鶏であり、歯ごたえ抜群で旨みがすごく
ある絶品です。ひと足早いクリスマス気分にさせて頂きました。
  
ご支援ありがとうございました。

【地区行事】子ども餅つき大会

 平成23年12月4日(日)AM
 三沢地区の小学生餅つき大会に参加しました。

 小学生9名と公民館まで歩き、地域の人に
 混じりながらたくさんのお餅をつきました。

 帰りにはお土産まで頂き、お腹も気持ちも
 いっぱいにしてもらいニコニコで帰りました。

 午後は岡谷市にて高校生の女の子と映画
 「うまれる」を鑑賞してきました。

 大勢の希望者がいたため、ロビーのモニター
 になりましたが、「いのち」について考えさせる
 良い作品で子育ての大切さをあらためて実感
 しました。
     

【避難訓練】秋の総合防災訓練!

11月26日(土) 秋の総合防災訓練を実施しました。
岡谷市消防署と地元消防団の方々と連携しながら

調理室の出火を想定して、園庭に避難・誘導を
行いました。

今年度は震災もあった1年、日頃から防災意識を
高めていきたいです。
  
ご協力頂いた岡谷市・地元消防団の皆さんありがとうございました。

【子どもの様子】小学生児童会

11月21日(月)19:00~20:00
月に一度小学生・中学生・高校生に分かれて
児童会を開いています。

月ごとのテーマを決めて、職員・子どもたちと
生活上の困りごとを聞きながら、みんなの快適
な生活作りを目指します。

今日のテーマは「ゴミのかたづけ」「噛むことの大切さ」です。
体育館内外にゴミが目立ち始めている事や、食育の観点から
よく噛んで食べることをお菓子を使い楽しみながら体験しました。
    
CAPS・すわの皆さんも参加協力してもらいました。

【企業交流】フィリップモリスジャパン様

11月11日(金)フィリップモリスジャパンより8名の方が
来園して、学園内外の清掃活動をして頂きました。
雨模様の寒い中丁寧にやって頂きとても助かりました。

帰りには、子どもたちにドッチボール・サッカーボール2個
のプレゼント、子どもたちの余暇活動に使わせて頂きます。

企業との交流を広めていきたいですね。
今日一日ありがとうございました。

【施設行事】七五三参拝

 11月9日(水) 毎年恒例行事の七五三がり、
幼児さんがおめかしをして諏訪大社に出掛けました。

 職員会の前に職員も含め全員で記念撮影をするのが
毎年のパターンで、その時のスナップです。

子どもたちが元気で健やかに育ちますように!