【研修】第34回関東ブロック児童養護施設職員研修会長野大会

令和元年10月23日(水)~24日(木) 長野市にて

第34回関東ブロック児童養護施設職員研修会「養育実践者として、自ら描くこらからの施設のあり方」が開催され、長野市に関東ブロック約300名の施設職員が集まりました。

2日目、特別講演は『新たな時代の社会的養護をきり拓く』~積み重ねてきた実践から養育の本質を考える~
子どもの虹情報研修センター 研究部長 増沢 高先生の講演をお聞きしました。

また、大会当日、台風19号による被害のため募金が行われ、多くの皆さんから支援が寄せられました。後日長野市にお届けいたしました。
ご協力ありがとうございました。

準備・設営をしていただいた長野県スタッフの皆さん、大変ご苦労様でした。