【里親情報】Fostering Monday ~フォスタリングマンデー~

今年4月に開所した「児童家庭支援センターつつじ」では地域の子育て支援機能をサポートする役割を行っています。その一つが里親支援(フォスタリング)です。

以下の日程で、里親制度個人説明会(フォスタリングマンデー)を開催します。興味・関心のある方は是非お越しください。
(事前に電話・メールで連絡をいただけると余裕も持ってお話しができます。ご協力をお願いいたします。)

日時:令和2年6月8日(月)10:00~12:00

場所:児童家庭支援センターつつじ

(詳細は別紙にて)
FM_パンフ0528

【ご協力】マスクをありがとうございます。

令和2年5月

先月から地域の企業、ボランティア団体の皆様より、マスクが届けられています。
また、事前に子どもたちの人数、年齢を聞いて手作りマスクを作って下さる方もいらっしゃいます。

現在職員は児童対応で手一杯の状況であり、このような気持ちや言葉がけでも嬉しい限りです。
皆様のおかげで施設は支えられています。
いつもありがとうございます。

 

【支援】セイコーエプソン労働組合 豊科支部様より

令和2年3月 セイコーエプソン労働組合豊科支部様より、

児童養護施設の機能・生活向上のための支援品として
1、電子ピアノセット(児童の練習用、イベント用として)
2、加湿機能付き空気洗浄機 1台(緊急コロナ対策として4月にオープン!茅野市駅ビルにある「児童家庭支援センターつつじ」の相談利用者、職員用として)

の寄贈を受けました。

この状況の中で労組の皆様とお会いできないことが申し訳なく思います。
HPでのご報告になりますが、品物は確実に届き学校がお休みということもあり大活躍です。
あらためまして、御礼申し上げます。

また、ゆっくりとお出かけください。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

【ご協力】ご協力ありがとうございます。

令和2年4月30日(木)

・AM「おとうふの田内屋」様から「第一生命保険松本支社」様へ、そして「岡谷BBS会」からつつじが丘学園にお話がつながりドーナツを届けて下さいました。

・PM「岡谷子ども食堂」代表の小口さんが食料品を届けて下しました。

地域の子どもたちを支えている施設を支援して下さる個人、団体の皆様に励まされている思いです。
子どもを中心にした活動・ボランティアからつながりそして輪になって…出会いと継続に感謝です。

お寺様、清掃会社社長からマスク等を届けられています。
現場スタッフは厳しい状況の中でも子どもたちの生活を守り、明るさと楽しさを届けようと努力しています。

家族の相談や悩みごとは「児童家庭支援センターtsutsuji」でお話を聞くことが出来ます。フェイスブックから検索して下さいね。

皆様からのご協力に感謝いたします。

【行事】 高尾山登頂!

令和2年4月29日 ☀
毎日休みのような生活が続き、時間の経過とともに子どもたちの心身の影響が心配されます。
その状況を心配し考えたスタッフが行う「つつじスクール」しばしば開校中です。

本日レッスンは、小学生以上の男子が地元高尾山(1068m)登山。(目標30分以内)
他のグループも別日に登るなど、みんなに親しまれているお山です。

山頂からの景色は最高です。
最後は高校生の連写!! あれっ誰だ「諏訪湖にダイブ!」\(^o^)/
今の気持ちが上手く伝わったでしょうか?皆さんお疲れ様です。