【夏☆体験Ⅰ】「食農」活動 「地元野菜を使った料理体験」①

令和元年7月30日(火)☀ 10:00~14:00 JA信州諏訪川岸支所にて

JA組合員と地域が協同する「食農」活動 『地元野菜を使った料理体験』に参加しました。

夏休みの宿題以上に、やる気スイッチが入った子どもたち。地域の大人たちに見守られながら楽しく、カレー、ハンバーグを作り食べることが出来ました。

計画・準備をしていただいたJA、組合員、地域の皆さん、ありがとうございました。

 

【視察研修】安曇野市、箕輪町より

令和元年7月16日(火)
安曇野市一日市場地区社会福祉協議会、一日市場ボランティア会 20名様

令和元年7月19日(金)
箕輪町民生委員 21名様

当園にて視察研修が行われました。
地域共生社会の実現に向けて力を合わせていきましょう。

 

【交流】アルプスピアホーム 様 ①

令和元年7月6日(土)

アルプスピアホームパートナーズ倶楽部の皆さんが来園され、子どもたちと交流会・食事会を開きました。
県内の児童養護施設で10年ほど前から始められた活動で、今回はつつじが丘学園で初めての交流になりました。

たくさんの遊びを用意され、子どもたちも飽きず楽しみ、昼食も焼き肉やたくさんの料理をみんなで賑やかに食べることができました。
また、新しくできた交流棟(カフェ)に冷蔵庫と食器棚を寄贈していただきました。

ご協力ありがとうございました。

  

【視察研修】富士見町更生保護女性会様

令和元年6月5日(金)10:30~11:30

富士見町更生保護女性会の皆さんが来園され、研修を行いました。

採れたて野菜を頂き、今夜は新鮮野菜のサラダがメニューとなりました。

地域共生社会の実現に向けて、お互いに協力していきましょう。
ありがとうございました。

【研修】職員向けワークショップ

令和元年6月26日(水)

本園にて、特定非営利活動法人子ども、人権、エンパワメントCAPながのによる職員向けワークショップを開催しました。
今年で8年目になります。

新任職員グループからスタートして、全体も加わりお互いにエンパワメント!
そして、子どもたちに繋げます。