月別アーカイブ: 4月 2013

【新設】地域小規模児童養護施設[さつきの家]

平成25年4月1日 社会福祉法人つるみね福祉会により新たに運営する施設「さつきの家」が誕生しました。 内容は、つつじが丘学園で暮らしていた6名の子どもたちと3名の職員が、分かれて一つ屋根の下で暮らす形態です。 これからの施設の方向として、施設の小規模化・地域分散化が示されています。 地域小規模グループホームは、全国に平成19年度149か所が実施されています。(長野県では2か所目) この「さつきの家」を開設するにも多くの方にご協力頂きました。 ・生活に関わる備品についてはSBI財団様より2,815,474円の助成金を頂き整備することができました。 ・つつじが丘学園支援会の皆様からの会員費より約500,000円を改修費として使わせていただきました。 ・結果自己資金約1,500,000円を合わせて何とか開設することができた、みんなの希望の家です。 皆様からのご協力に感謝申し上げます。 築40年の民家を改修して5年契約でスタートした「さつきの家」。 どんなドラマがあるのでしょうか?今後このブログで伝えていきます。 子どもたちの未来のために 今後ともご支援ご協力をお願い致します。

カテゴリー: 行事報告 | コメントをどうぞ

【招待】卒園生からのプレゼント!

平成25年3月25日(月) 彼は数年前に卒園して、疎遠になっていましたが・・・ ある日園長先生が出張に行く前に寄ったラーメン屋でバッタリ遭遇。 その後何度か足を運ぶうちに、彼の方から学園の子どもたち全員を招待したいとの申し出があり、今日みんなでおじゃますることになりました。 午後7時から店内を貸し切りにして、メニュー から食べたいもの「すべて」を叶えてくれました。 何より元気で働いてほしいと願いながら、温かい一杯のラーメンをご馳走になりました。 スタッフの皆さん、ご協力有難うございました。  

カテゴリー: 行事報告 | コメントをどうぞ

【学園行事】H24卒業・進級お祝いの会

平成25年3月24日(日) つつじが丘学園内にて、「卒業進級お祝いの会」が開かれました。 ホストファミリーや地域のお世話になった方々を招待して、幼児向けの「がんばったね会」全体での「卒業・進級お祝いの会」「食事会」と3部構成になっています。 今年度高校3年生5名が社会に旅立ちます。全員就職になりましたが、施設での生活を良い思い出にして頑張ってくださいね。 長野県児童福祉施設連盟・つつじが丘学園支援会・他皆様からの善意を届けました。 ご協力ありがとうございました。

カテゴリー: 行事報告 | コメントをどうぞ