【啓発活動】 第53回長野県児童福祉施設大会 (53)(於 岡谷市)

平成30年6月6日(水) 長野県男女共同参画センター”あいとぴあ”

「第53回長野県児童福祉施設大会」これからの児童福祉施設の役割 ~施設養育の実践を社会に向けて~ が開催されました。(全国児童養護施設協議会桑原教修会長の講演・パネルディスカッション)

小雨の中、約500名の参加者が集まり、児童福祉施設の役割、更なる機能拡充について理解を深め、これから関係機関と協働しながら新たなセーフティーネットとしての機能を目指していきます。

また、そのためには新たな財政支援の在り方が課題になります。行政・地域の皆さんの後押しが必要です。子育て支援について理想的な言葉だけでなく、地域のニーズや子育てしやすい環境を考えて進んでいくことを強く望みます。

地元岡谷市をはじめ県内各地よりご協力いただきありがとうございました。

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。