【初秋】 ほおずき&あけび

平成29年9月

安曇野から「ほおずき(頬突き)」がやってきた頃、
ちょうど、学園周辺の庭木の選定をしていたところ「あけび(木通)」を発見しました。

また、信州に関係する絵画2点が届けられました。
秋は県外からの視察研修があるので、皆さんに見ていただき、信州の季節・風景が心に残ってくれたら・・・と願います。

心が癒され、心にゆとりが生まれますように
 

カテゴリー: 行事報告   パーマリンク

コメントは受け付けていません。